リフォーム太陽光発電──そしてスマートハウスへ - 三重・鈴鹿 デザイナーズ住宅のタマケンホーム

三重・鈴鹿 デザイナーズ住宅のタマケンホーム リフォーム

太陽光発電──そしてスマートハウスへ

原子力に頼らない、自然エネルギー発電を──
この数年、そんなご希望が特に寄せられるようになりました。

特に【スマートハウス】と呼ばれる、創エネ+蓄エネ+省エネ+HEMSを実装した住宅へのニーズは強く、タマケンホームのリフォームでも、太陽光発電を中心としたこの【スマートハウス】への取り組みを、より一層強く推進しています。

スマートハウスって?

スマートハウスの基本は、電力エネルギーを生み出し、それを蓄え、管理することにあります。
発電は、太陽光発電と燃料電池を利用したダブル発電によって行います。
ただし、電力というのはそのまま使わず放っておくことができません。
そこで、発電された電気エネルギーを、蓄電池および電気自動車に蓄えることになります。
また、発電量・蓄電量、そして消費伝量を、HEMS[ホームエネルギーマネジメントシステム]と呼ばれるシステムで常にモニタリング管理するのです。


ホームエネルギーマネジメントシステム(HEMS)の概要
(出典:資源エネルギー庁「2006年版エネルギー白書、第1部第2節 省エネルギーの推進」)
出典URL:http://www.enecho.meti.go.jp/topics/hakusho/2006EnergyHTML/html/i1220000.html

こうした[スマートハウス]の仕組みを見ると、太陽光発電が第一歩になっているのがわかりますね。

タマケンホームの太陽光発電 施工事例

日本瓦屋根後載せ

パナソニックHIT使用
ガレージの折版屋根後載せ

京セラエコルーツ使用

 


HOME > リフォーム > 太陽光発電──そしてスマートハウスへ
新タマケン事務所のご案内

タマケン本社・新事務所

コーヒー・ソフトドリンク無料サービス付!
【営業の案内】
平日 AM10:00〜PM10:00
日祝 AM10:00〜PM6:00