住宅の設計・建築からメンテナンスまで、自社の一級建築士にお任せください。

よくあるお問い合わせ

Q&A

Japanese-Modernについて

  • QUESTION/ご質問

    Japanese-Modernとは、どんな建物ですか?

    回答を見る 

    ANSWER/回答

    トップページにも説明書きがありますように、美しい日本瓦屋根をタマケン独自のデザインで新しい日本家屋を提案したブランド名です。

  • QUESTION/ご質問

    Japanese-Modernには、仕様書が記載されていませんが・・・

    回答を見る 

    ANSWER/回答

    Japanese-Modernでは、仕様は特に定めておりません。
    このブランドは、時間を掛けてお施主様とひとつひとつ丁寧に創り上げていきたいと考えています。
    お施主様のこだわりを私たちに存分にお聞かせ下さい。

N-STAGEについて

  • QUESTION/ご質問

    【N-STAGE】とは、どんな建物ですか?

    回答を見る 

    ANSWER/回答

    これまでのタマケンのウェブサイトを通じてご覧になった方はご存じかと思いますが、実はタマケンの主流としてこれまで創ってきたブランド名が【CUBE-BOX】でした。
    この度、そのCUBE-BOXブランドが新しく規格住宅として生まれ変わるのに伴い、これまでのCUBE-BOXブランドについて、タマケンの本流にふさわしい形として「N-STAGE」と命名した次第です。

    ”N”とは、”NEW”、”NEXT”・・・
    「新しい発想で次のステージへ」今までの家の価値観とは一味違った、完全オリジナルを目指し、新しいブランドとして立ち上げました。

CUBE-BOXについて

  • QUESTION/ご質問

    CUBE-BOXとは、どんな建物ですか?

    回答を見る 

    ANSWER/回答

    N-STAGEでも書かせて頂きましたが、これまでのCUBE-BOXの流れを受け継ぎつつ、タマケン独自の【規格住宅】として生まれ変わったブランド名です。

  • QUESTION/ご質問

    基本本体価格が記載されていますが、その価格について詳しく教えて下さい。

    回答を見る 

    ANSWER/回答

    仕様価格表に書かれている項目の中に(1)建物基本価格(消費税含む)が有るかと思います。
    その項目の上の部分が基本本体価格となっています。
    この仕様書に従い施工すれば、価格の増減無くご提供できる規格住宅となっています。

  • QUESTION/ご質問

    CUBE-BOXの間取りは変更可能ですか?

    回答を見る 

    ANSWER/回答

    はい、可能です。
    サイトで公開しているプラン以外にも、お客様の敷地条件、家族構成等により、当社所属の一級建築士が新たにプランニングを行います。
    但し、規格住宅としてのコンセプト上、建物の大きさは変更できませんので、予めご了承下さい。
    (例えば、38坪タイプの場合は、6mx10.5mの総2階建てという規格内で設計建築させて頂きます)

  • QUESTION/ご質問

    仕様価格表の設備以外でも大丈夫ですか?

    回答を見る 

    ANSWER/回答

    はい、大丈夫です。お客様のご希望の設備をお聞かせ下さい。
    但し、建物価格の変動は生じますので、予めご了承下さい。

モデルハウスについて

  • QUESTION/ご質問

    モデルハウスはありますか?

    回答を見る 

    ANSWER/回答

    当社は、平成18年4月に鈴鹿市竹野1丁目に初めてモデルハウスをオープン致しました。(現在公開終了)
    続きまして、平成22年3月に鈴鹿市石垣1丁目にオープン。(現在は公開終了)
    また、平成25年4月にも、四日市市京町にオープン(現在は公開終了)致しました。

    そして、平成25年12月に第4弾となります、モデルハウス(兼 建て売り住宅) を四日市市前田町にて公開いたします。

    第1弾と第2弾は、当社N-STAGEブランドの建物を第3弾と第4弾はCUBE-BOXブランドの建物となっております。(建物の特徴はそれぞれのページをご覧下さい。)

    第4弾モデルハウスを是非一度ご覧下さり、タマケンホームの建てる家をご堪能下さい。

    第4弾モデルハウスは↓の地図をご参照下さい。

  • QUESTION/ご質問

    公開中のモデルハウスは購入可能ですか?

    回答を見る 

    ANSWER/回答

    はい、ご購入いただけます。
    当社タマケンホームは不動産免許を取得しておりますので、直接お客様とお取引が出来ます。販売価格につきましては、公開中のモデルハウスによって異なりますので、その都度お問い合わせ頂くか、ウェブサイトに価格が掲載されている場合がありますので、ご参照頂き、ご納得の上で、取引の方よろしくお願い申し上げます。

  • QUESTION/ご質問

    貴社のモデルハウスを見ましたが、この仕様で本当に建築可能なのでしょうか?

    回答を見る 

    ANSWER/回答

    すごく率直なご質問だと思います。
    ハウスメーカーのモデルハウスって限定された方のみで、何か特別仕様のものとして捉えがちですよね。

    しかし、当社のモデルハウスでは、何も特別な材料や商品は一切使用していません。
    この仕様で、これまで数多くのお施主様で採用して頂いております。ご安心下さい。
    モデルハウスで用いている、当社オリジナルの建具や収納、家具、そして2重断熱・2重通気工法(冬期通気止め工法)は、タマケンオリジナル設計のお家で常にご提案しているものでございます。

    それに、間取りも十分オリジナリティがあります。他メーカーと比較ご検討下さい。
    大手一流メーカー様に決して負けない仕様で低価格な家をご提案しています。

会社全般について

  • QUESTION/ご質問

    タマケンホームは、一言でどんな会社?

    回答を見る 

    ANSWER/回答

    一言で言うのは大変難しいですが、敢えて言わせて頂くなら、一級建築士事務所と工務店が合体した会社です。建築士事務所のデザイン性(構造含む)と、自社大工施工の技術力が高い水準で両立していると自負しています。

  • QUESTION/ご質問

    直営ですか?下請けですか?

    回答を見る 

    ANSWER/回答

    設計・施工共直営です。住宅会社の下請けは一切受けておりません。
    ただ、稀にではございますが、設計事務所さまやお取引のある建築業者さまからのご依頼を承っております。

  • QUESTION/ご質問

    タマホームとは、関係ないのですか?

    回答を見る 

    ANSWER/回答

    よくお問い合わせ頂きますが、全く関係ございません。

  • QUESTION/ご質問

    タマケンホームは、年に何棟建てていますか?

    回答を見る 

    ANSWER/回答

    これは、すごく気になるところですよね。
    当社はほとんど自社で設計施工しており、また、会社概要でもわかるとおり、非常に小さな会社です。従って、多くは建てることが出来ないのが実状です。
    現在、1年間に数(4〜5)棟が限界です。それ以上受注がある場合は、お施主様と相談し、調整をさせて頂いております。

  • QUESTION/ご質問

    建築士の有資格者は何名ですか?また、他の資格もあれば教えて下さい。

    回答を見る 

    ANSWER/回答

    一級建築士が3名、二級建築士が1名です。また、新しい建築士の資格である、構造設計一級建築士も1名取得しています。
    他には、一級・二級施工管理技師が各1名、宅地建物取引主任者(現在は不動産業の営業はしておりません)も1名取得しています。
    まだまだありますが、この辺で止めておきますね(笑)

建物の工法・施工について

  • QUESTION/ご質問

    主にどんな家を建てていますか?

    回答を見る 

    ANSWER/回答

    木造在来軸組の住宅です。希に、鉄骨造の住宅や事務所を建てさせて頂いております。
    また、新築・建て替えが主な業務です。リフォームについては、現状では、新規のお施主様は非常に少なく、OBのお施主様を対象に承っておりますが、今後は新規お客様にもご注文頂けるように努力致しますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

  • QUESTION/ご質問

    タマケンホームの建物工法について、詳しく教えて下さい。

    回答を見る 

    ANSWER/回答

    あまりにも膨大な量となってしまう為、要点だけご説明させて頂くことを、ご了承下さい。
    詳しくは、直接お問い合わせ下さい。

    主な業務の木造在来軸組工法について、ご説明します。
    木造在来軸組とは、骨組みが、木材の柱、土台、梁、そして、耐震耐風要素である耐力壁から構成されています。耐力壁とは、筋かいと呼ばれている柱と柱の間に斜め材をいれる物の他、面材耐力壁(構造用合板などの板版を壁面に釘打ちする物)や土塗り壁等があります。当社は筋かい耐力壁を主に使用しています。
    木材は、柱と土台は無垢のひのき、梁は米松乾燥材(JAS E110以上)、筋かいは無垢の杉材を使用しています。
    構造材には、安価な集成材は使用しておりません。というか使用したくありません。

    当社独自の断熱工法についても、少し触れておきますね。
    断熱材は、外張り断熱と、内張り断熱(グラスウールなどの充填断熱ではありません)の2重断熱工法を推奨しています。外張り断熱は、もう一般化しているので知っている方もおられるとおもいます。ここでは敢えて説明しませんが、外張り断熱の弱点である下地胴縁の釘の強度不足を克服した施工としています。
    充填断熱ではない内張り断熱を施工している業者は多分あまり居ないかも知れませんね。
    グラスウールなどの充填断熱は、すごく施工が難しく、施工精度が要求されます。断熱材自体は高性能かつ低コストなのですが、この施工上の問題で性能がフルに発揮しにくいのが現状です。
    当社が考えた内張り断熱は、プラスターボード類に断熱材を密着させることにより、冷暖房効率が上がり、光熱費の節約ができると思っています。
    また、2重断熱材により、壁内結露を最小限に抑えることも出来ますね。

    もう一つ、上記2重断熱工法により、2重通気を取り入れることに成功しました。
    2重通気とは、外壁裏の通気層と軸組の壁内を工夫して通気層を作り、屋根裏を介して外部に排出する工法です。また、冬季は冷たい空気を取り入れることは、マイナスとなる為、床下換気と軒裏換気を遮断することにより、通気を極力止めるようにしています。
    夏は2重通気工法、冬は通気止め工法と使い分けをしています。

    実は通気止めした空気は断熱材としても考える事が来ます。従いまして、冬の通気止め工法は、外張断熱材+空気層+内張断熱材の3重断熱とも言えますね。

    これら、2重断熱と2重通気工法は、昔ながらの土塗り壁に匹敵する効果を実現すると共に、低コストも重視していますため、現在では、ほとんどのお施主様にご採用して頂いております。

    要点だけといっておきながら、長くなってしまいました。すみません。

  • QUESTION/ご質問

    木造住宅に使う木材は、手刻みですか?工場加工(プレカット)ですか?

    回答を見る 

    ANSWER/回答

    2007年まで当社は、手刻みにこだわり施工しておりましたが、近年、お施主様の年齢層が下がり、また、建物価格もより低コスト化が要求されるようになってきました。
    そういった中で、当社のこだわりとお施主様のこだわりに開きが生じてきたように思えます。
    また、プレカット技術も発達し、我々施工側の要求が素早く低コストで実現できている背景もあります。
    以上の事から、コストはかかりますが、手刻みにこだわるお施主様には手刻み加工を、そうでない方には、低コストのプレカット加工を採用しています。

  • QUESTION/ご質問

    坪当たりお幾らぐらいかかりますか?

    回答を見る 

    ANSWER/回答

    これが一番気になるところでしょうか?

    実は、坪単価には2種類あります。
    建築基準法で定められる延べ床面積(建坪)と、施工面積で算出する方法です。
    施工面積は、延べ床面積の他、バルコニー、吹抜け、ポーチ、テラス等の建物に付随した、面積の合計です。施工面積の方が大きくなるのがほとんどですから、おのずと施工面積当たりの坪単価の方が低くなります。

    坪単価は誤解を招きやすい為、当社はあまり公表しないように気をつけています。
    では、どうすればいいのか?と申しますと、目安として40坪程度の床面積での価格を申し上げておきますね。
    これを見てご判断下さい。

    建物本体価格で、約2000〜2500万円(消費税含む)の建物を多く建てています。
    延べ床面積での坪単価は、50〜62.5万円となります。

    では施工面積での坪単価はどうか?と言いますと、お家によって様々ですが、当社の場合パティオ(中庭テラス)やバルコニーなど付随する面積は、大きい傾向です。約1割増が多いです。
    そうすると施工面積は44坪となり、坪単価は、約45.5〜56.8万円とかなり開きが出てしまいますね。

    当社の場合、本当の自由設計で、お施主様によってさまざまですから、坪単価で考えるのはあまり意味が無いのかな?と思いあまり公表しない訳であります。
    また、ご自身が家を「どれだけの予算で建てられるのか?」とか「どれだけ住宅ローンを組めるのか?」を把握できれば、住宅会社選びがスムーズに行きますよね。
    そう言ったことから、上記の坪単価は、目安にはなるとは思いますので、ご参考になって下さい。

  • QUESTION/ご質問

    建物価格は、どこまで含まれていますか?

    回答を見る 

    ANSWER/回答

    建物本体価格では無く、建物全体の価格としてご説明させて頂きます。

    当社の場合は、施主様がお引っ越しし、すぐに生活できる範囲までの工事となります。
    従って、仮設工事や設計監理料、現場経費等の諸経費も含まれています。
    もちろん、電気設備、水廻り設備の機器代と施工費、屋内外の給湯給排水の配管工事も含まれています。
    含まれていない工事をご説明した方が、わかりやすいですかね。
    含まれない工事は、お施主様がご用意できる工事です。
    例えば、電話やテレビ(ケーブル、アンテナ)の屋外工事、また、工事前に必要な水道加入金、宅内水道引込工事、エアコン、カーテン工事、外構工事、建物登記手続き費などが含まれません。

    では、建物本体価格からどれだけ必要かと申しますと、敷地条件等により異なりますが、約150〜200万円程でしょうか?また、建物価格に含まれない工事も含めると、約300〜350万円程でしょうか?
    従って、建物のご予算は、建物本体価格プラス、最低でも300万円余分にかかることを頭に置いて計画するとが非常に大事だと言うことですね。

  • QUESTION/ご質問

    施主の年齢層は、どのくらいですか?

    回答を見る 

    ANSWER/回答

    当社で建てられるお施主様は、ウェブサイトをご活用されている方が、殆どのようです。
    従いまして、インターネット世代である、20代後半〜40代前半が最も多いです。

  • QUESTION/ご質問

    施主支給は、可能ですか?

    回答を見る 

    ANSWER/回答

    最近は、インターネットでの施主支給サイト等があり、定価よりもかなり安く購入出来るとお考えの方がお見えですね。実際それらのサイトを見ると、「なるほど、これは安い!」と思わせる商品もありますね。
    ただ、当社は、お施主様の支給による施工は、基本的に承っておりません。

    当社の場合、お家1軒の工事期間に対して、利益・経費等を決定しています。
    仮に水廻り機器をお施主様支給とし、当社施工とした場合でも、全体の工期は全く変わりませんので、その機器の原価のみ差し引くことになってしまいます。
    施主支給の商品がそれでも当社の原価よりも安ければその分だけ安くなると思いますが、まず、そのような商品はまだ少ないですし、購入の業者と施工の打ち合わせ等が発生した場合は、その分経費が余計に掛かります。また、商品に不具合が発生した場合、お施主様の責任において全て対応しなければならないケースが発生します。
    そうです。施主支給にはリスクがあるのです。
    私は施主支給がお得だとはあまり思えないのですが如何でしょうか?

    施主支給をお考えの場合は、施主支給が可能な業者をお探しになって下さい。
    当社でご購入し、施工された場合は、全責任を持って、ご対応させて頂きます。
    ただ、小物類など、お施主様支給が可能な場合もございます。
    事前にご相談頂ければ、ご対応させて頂きます。

  • QUESTION/ご質問

    建物の完成まで、どのくらいの期間が必要ですか?

    回答を見る 

    ANSWER/回答

    当社のお施主様は、基本プランのご依頼(Freeプレゼンテーションをご活用頂く方がほとんどです)から建物完成まで、約1年掛けて建てられる方が多いです。
    当社と致しましても、このくらいの期間を掛けて建てられる方が良いと思います。
    失敗しない為の家づくりは、まず、ゆっくり考える心の余裕が必要ではないでしょうか?

  • QUESTION/ご質問

    安い家は建てないのですか?

    回答を見る 

    ANSWER/回答

    一般的な、安い家(低価格な家)の現状を見てみてみると、
    まず、材料は、非常に安い物を使用していると思います。また、木材の構造材に関しては、梁の寸法は極力小さくし、木材量を少なくしています(これは、私が構造計算を請け負って驚きました)。
    また、大量仕入による低コスト化もあります(これはユーザーにとって喜ばしいことかも?でも仕様外の物は?高いでしょうね)。
    そして、一番有効なのが工事人の人件費削減。皆様は、これらコスト削減についてどう思われますか?

    確かに安い材料全てが悪いとは言いません。
    しかし、品質が悪く、長持ちしない材料だとしたら?
    また、人件費を削減する= 安い賃金で働く=早く仕事をしないと生活が苦しくなる=手抜き工事や雑な仕事になる。と言った具合に悪循環に繋がりかねません。

    今まで、私たちはそんな「低価格な家」は正直造りたくありませんでした。でも、低価格の需要は確かにあります。

    そこで、考え出したのが【CUBE-BOX】です。一般的な低価格住宅には無いタマケン独自の低価格規格住宅となっています。

    詳しくは、【CUBE-BOXとは】
    をご参照頂き、是非ご検討下さい。

建物の設計・構造について

  • QUESTION/ご質問

    Freeプレゼンテーション(無料基本設計)について、詳しく教えて下さい。

    回答を見る 

    ANSWER/回答

    当社ウェブサイトやモデルハウス、そして、お施主様のオープンハウスなどをご覧になって、気に入って頂きましたら、まずはご相談にお出で下さい。
    じっくりお話をし、ご理解を頂いた上で、基本設計をご依頼下さい。

    ご依頼をされる際は、家族構成(将来の事も含む)、建物の大きさ、ご予算、生活スタイルなどをお聞かせ下さい。また、事前に要望書など書面で頂くと助かります。
    お話は、とても気軽な気持ちで、たまには雑談有りで、楽しく進めていきましょう。家づくりは真剣にですが、あまり力を入れずに楽しまないと疲れてしまいますからね。また、お客様のお人柄、ご家族の雰囲気も感じたいと思っておりますので、是非ご家族皆様でお越し下さい。

    ご提案は、平面プラン図(縮尺1/100)、外観デザインパース(カラー3D)、概算予算書他、採用した設備(キッチン・バス)カタログ等をお渡し致します。
    設計期間は、2週間〜1ヶ月です。業務の混み具合に左右しますので、ご依頼は余裕を持って頂けると嬉しいです。でも、お急ぎの場合でも遠慮なさらずその旨をお伝え下さい。最大限努力致します。

    基本設計が完成致しましたら、メール、お電話等でご連絡致します。
    日程調整後、プレゼンテーションをさせて頂きます。
    他社比較等もあり、すぐには決定できないと思います。十分お考え頂き、当社を採用・不採用にかかわらず、お返事をお聞かせ下さい。

    また、当社を採用頂ける場合は、更にお打ち合わせを重ねて、プランを決定していきます。
    不採用な場合は、お手数ですが、ご提案書類をご返却下さい。

    無料とはいえ、ご依頼者さまに心から魅力を感じて頂ける、[タマケンの本気]に溢れたプラン作成を行わせていただきますので、ご相談の際にはぜひ、存分に本音のご要望をお聞かせください!

  • QUESTION/ご質問

    なぜFreeプレゼンテーション(無料基本設計)は無料で提供しているのですか?

    回答を見る 

    ANSWER/回答

    私たち小さな工務店が、有料にしたら、たちまち問い合わせが無くなるのでは、と思っています。
    「そんなに自信がないの?」と思われるでしょうが、いい設計をする、いい家を建てる自信はもちろんあります。でも現実はそんなに甘くないですから・・・

    また、大手・中堅住宅メーカーと比較・競合されるお客様がほとんどのようです。住宅メーカー様が無料でご提供しているのですから、私たちも無料でないと勝負になりませんから。

    そう言った本音部分?(笑)はありますが、無料であることは、お客様にとっては安心で、また業者選びの最初からお金が掛かるのは嬉しいことではありませんよね。
    お客様第一と考え、これからも無料でご提供して行きますので、是非お問い合わせ下さい。
    お問い合わせはこちらからお願いいたします。

  • QUESTION/ご質問

    「耐震等級3」って、どの程度強い家なのですか?

    回答を見る 

    ANSWER/回答

    住宅の品質確保の促進等に関する法律(品確法)の住宅性能表示によると、耐震等級3とは、数百年に一度発生する地震(東京では震度6強から震度7程度)の1.5倍の地震力に対して倒壊、崩壊せず、数十年に一度発生する地震(東京では震度5強程度)の1.5倍の地震力に対して損傷しない程度とされています。

    要するに、これまで体験したことのないものすごく大きな地震が発生したとしても、倒れない建物だということでしょうか?
    ただ、そんな大きな地震が発生した場合、その家が、その後そのまま普通に住むことが出来るかと言うと、それは保証していませんので、お忘れないようにお願いします。

  • QUESTION/ご質問

    「構造計算」って、どんなことをするのですか?

    回答を見る 

    ANSWER/回答

    木造構造計算について説明します。
    また、専門的な事を申してもわかりづらいと思いますので、なるべく簡単な言葉でご説明しますね。

    1. まず、建物の重さを細かく求めます。そして、その重さから、建物にかかる地震力を求めます。
    2. 同時に暴風時(台風)の風速データ(三重県は一律34m/秒)と建物の高さ、周囲の密集度から、外壁・屋根面に作用する風の力を求めます。
    3. 地震力と風の力のどちらか大きい方を使って、建物の耐力壁(筋かい、面材)の量を決定します。
    4. もう一つ、積雪時の積雪量(地域によって積雪量が定められています)から単位重量を求めておきます。
    5. 木材の部材断面を常時、積雪時、地震時、暴風時に作用する力により決定します。
    6. 基礎は、鉄筋の量、コンクリート強度、コンクリートの厚さを決定します。
    7. そして、ここが大事です。建物が建つ地盤が、建物の重量に耐えることが出来るかの判定を、地質調査を行い確認します。

    もし、耐えられない場合は、地盤改良で、地盤の補強を行う為の設計を行います。

    当社では、このように構造計算により建物全体を総合的に検討・評価しています。
    木造住宅(2階建てまで)にここまでしているところは、まだまだ少ないように思います。
    しかし、他の構造(鉄骨造、鉄筋コンクリート造)では、当然しなくてはいけないことなのですが・・・

その他

  • QUESTION/ご質問

    タマケンホームが建てた家を見てみたいのですが。

    回答を見る 

    ANSWER/回答

    当社モデルハウスが公開時期でしたら、是非ご来場ください。
    また、お施主様の家のオープンハウスを行う場合もございます。
    ウェブ等でご案内致しますので、お問い合わせの上、お越し下さい。
    (オープンハウスは完全予約制で実施しております)

    既にお住まい頂いているお施主様の家は、原則としてお見せすることは出来ません。
    お施主様のプライバシーをお見 せする事になりますし、もし、見せる側がご自身だった場合をお考え下さい。見ず知らずの人に自分のプライバシーを見せるのは、抵抗がありますよね。
    個人情報漏洩の危険性がある為、何卒ご理解下さい。

    残念ながら、モデルハウス未公開期間やお施主様の家のオープンハウスを開催していない場合は、このwebサイトをご参考にして頂く他ございません。
    数少ない機会ですが、お客様との出会いがタイミング良く出来ることを期待しています。
    また、モデルハウスやオープンハウス以外で、お客様にお見せできる場所は無いかとも考案中です。
    そう遠くない未来に実現できるように頑張って企画したいと思っています。

  • QUESTION/ご質問

    アフターサービスについて、教えて下さい。

    回答を見る 

    ANSWER/回答

    定期的に訪問という事は、しておりません。
    その都度、不具合等があれば、迅速に対応できるようにしております。
    どのお施主様とも、末永いお付き合いをさせて頂いております。
    部品一つでもお取り寄せ、お取り付け致しますので、ご安心下さい。

  • QUESTION/ご質問

    タマケンホームのこだわりって、何ですか?

    回答を見る 

    ANSWER/回答

    難しい質問ですね。
    こだわりと言うのは、たくさんありますが、敢えて細かく言うつもりはありません。
    ウェブサイト、ブログ等を通じ、見て読んで感じ取って、伝わるものだと思っています。
    (その為には、ウェブサイトの充実は欠かせませんね。頑張ります)

    ここで言わせて頂くならば、お施主様が満足に、快適に過ごせるように、お施主様に合った家を一生懸命設計し、造り上げていく事でしょうか? 結果としてお施主様に満足して頂かなければ、私たちプロのこだわりは、単なる押しつけに成りかねませんから。
    そして更に、お施主さまだけでなく、その家を見た人、触れた人の誰もに「この家に住みたい!」と思わせられる、“お客さまの価値観をも超えた家作り”を目指しています。

お問い合わせはこちら

住所

タマケンホーム株式会社

Gallery&miniCaf住まいの相談室

コーヒ・ソフトドリンク無料サービス

〒513-0011
三重県鈴鹿市高塚町1451-125

TEL

0120-967-991

受付時間

AM10:00~PM10:00 (平日)

AM10:00~PM18:00 (土・日・祝日)

お問い合わせ

木造構造設計依頼

  • コンセプト
  • トータルサポート
  • 木造構造計算

お問い合わせ

CONTACT

お気軽にお問い合わせ
・ご連絡ください

0120-967-991 メール メール

ページの先頭へ